パートナーは、質問の天才

公開日 2022年11月4日 最終更新日 2022年11月4日

いつもありがとうございます。
行政書士の佐藤です。

 

パートナーと一緒にいると、しばしば質問が飛んできます。

「どう思ったの?」

 

「何を感じたの?」

 

「どうしたいの?」

 

他人に自分の人生の舵取りを任せてきた俺には、上手く言葉にできない質問もしばしばあります。

 

「俺はどうしたいのか」

 

自分の本音さえもわからないくらい、「自分」が凍りついていた。

 

 

それを溶かし続けてくれたパートナー。

 

この質問の投げかけは、子どもたちに対しても同じだ。

子どもたちを見ていて、さらっと、自分の気持ちを言えることが、俺からしてみたら、本当にスゴいと思う。

パートナーの背中を見てきたからなのか、遺伝なのかはわからないが、娘にパートナーにそっくりな質問をされるときがあるので、ちょっとドキッとします(笑)

 

 

環境って本当に大事。人生が変わるレベルで影響が大きいと思う。

 

 

そして、パートナーとの出会いは、俺の人生に豊かさと彩りを与えてくれた。

 

 

パートナーとの日常にあらためて、心からの感謝。

 

 

いつもありがとね。

 

 

 

Follow me!

あわせて読みたい

ご依頼はこちら

「事実婚契約書」「事実婚の遺言書」の作成は、当事務所にお任せください!