家族との時間 ~日常の中にある幸せ~

公開日 2021年3月16日 最終更新日 2021年4月12日

いつもありがとうございます。

行政書士の佐藤学です。

 

我が家は、事実婚のステップファミリー。妻と妻の息子と娘の4人家族です。

 

先日、娘から「一緒にお散歩に行こう」と突然誘われました。

娘は娘で勉強や部活で忙しく、私も仕事などで、最近はなかなか一緒に過ごす時間がなかったので、とても嬉しかったですねー。

 

娘は、血のつながりで言えば私の子ではありませんが、我ながら仲が良いと思います(^^)

 

娘のことは、小学生の頃から知っていますが、本当に素直で愛のある可愛らしい子です。

いまや高校一年生…。一般的には中々難しい年頃だと思うのですが、仲良くしてくれます。

 

お散歩の道中は、何を話したか正直覚えていません^^;

きっと他愛もない話をしていたことと思いますが、そんな何気ない日常に幸せを感じた出来事でした。

 

 

休日の昼下りに、青空の下、家族で散歩できるのも幸せ。

 

家族で「夕食何食べるー?」などと話をしながら一緒に買い物できる幸せ。

 

 

たとえ、血がつながっていなくても、その中でも「家族の絆」「家族のつながり」を感じることができる。

 

血のつながりがなくとも、血のつながり以上の関係性を築くこともできる。

 

 

そんな家族に心から感謝しています。

 

Follow me!

あわせて読みたい

ご依頼はこちら

「事実婚契約書」「事実婚の遺言書」の作成は、当事務所にお任せください!