クイズ大会 in 我が家の開催!

いつもありがとうございます。

行政書士の佐藤学です。

 

先日は、我が家で年に数回開催されるクイズ大会の日でした。

まぁ、クイズ大会という名のテスト勉強で

妻が子どもたちにテスト範囲の問題を出すという方式で

楽しく勉強ができるという画期的な企画である。

 

 

たとえば・・・

 

妻が「選挙の4原則は?」

 

というと

 

子どもたちが

 

「普通選挙!平等選挙!!秘密投票!!!直接選挙!!!!」

 

 

といった感じで答えが返ってくる

こんな感じのテンポでリズミカルに次々と展開されていく。

 

先日は、ことわざクイズも出されていました。

 

妻:「○の上にも○年」

 

「さて、○に入る言葉は?」

 

息子:「石の上にも三年!!!」

 

妻:「ピンポーン!正解」

 

「では、その意味は何でしょうか!?

 

こんな感じのやり取りが行われていました。

 

そして、石の上にも三年とは、

 

「我慢強く辛抱していれば成功する」

 

という意味らしいのだが、それを巡って

ディスカッションが始まったのである!

 

 

「それって、古いし、昭和チックな考えだよねー」

 

「ムリだと思ったら、我慢しないで方向転換した方が成功するよねー」

 

などと盛り上がってました。

 

 

まさに令和の新時代を生きていく人の発想だなーと感じました。

 

 

私はというと「我慢=美徳」で生きてきました。

 

話を聞いていて、「古いんだなー」とヒシヒシと感じた次第(汗)

 

 

妻や子どもたちは、私の中にはない意見や考えを

たくさんたくさん持っている。

 

 

それらにもしっかりと耳を傾けて

柔軟に取り入れる姿勢も大切にしていきたいです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

追伸

よかったら、メールマガジンにご登録しませんか?
もちろん無料でいつでも配信解除できます。

メールアドレスのご入力だけで、カンタンにご登録できますよー。

無料メールマガジンご登録フォーム
メールアドレス

Follow me!

あわせて読みたい

お問合せはこちら

お気軽にお問い合わせください。
℡ 050-5437-3381
受付時間 月~土8:30-12:30 [ 日・祝日除く ]