自分らしさを取り戻す方法

いつもありがとうございます。

行政書士の佐藤学です。

 

 

あなたは、赤ちゃんが好きですか?

 

何だか赤ちゃん好きという女性が多いなー

と感じる今日このごろ。

 

 

妻も赤ちゃん好きのひとりなのでございます。

 

赤ちゃんを見るとめっちゃ幸せそうな顔をするんです。

 

(あー、なんと羨ましいことか!赤ちゃんになりたいw)

 

 

そして、赤ちゃんも妻を見るとよく笑う。

しかもしかも、とびっきりの笑顔なんですよ(*^^*)

 

 

そういえば、妻は犬も好きなんです。

 

 

散歩中の見ず知らずのワンちゃんも、妻によく寄ってきて、なでてもらっている。

嬉しそうに飛びついてくる犬もいる。

 

 

(あー、なんと羨ましいことか!犬になりたいw)

 

きっと、赤ちゃんも動物も自分を可愛がってくれる人とか

遊んでくれる人って、不思議とかわかるんですよね。

 

そして、可愛がってくれる人とか、

遊んでくれる人とかを目掛けて寄っていく。

 

自分を相手にしてくれない人には目もくれない…。

 

これって、すごいことですよね!

 

大人になると、人目が気になって自分らしさを出すことが怖くなる。

 

私もずっとそうやって生きてきました。

 

自分のことを好きでいてくれる人だけを見ていればいいのに

自分のことを気に入らないって人の顔色をも

いつもいつも気にしていました。

 

その結果、「自分らしさ」が一体何なのかが

わかならなくなってしまったんです。

 

 

そう!

 

 

見事に自分じゃない自分の完成でございます。

 

 

 

 

妻は、子どもたちにも私にも

 

「あなたはどうしたいの?」

 

ってよく聞くんです。

 

 

「自分らしさ」を取り戻すためには

 

『自分がどうしたいのか?』

 

を知ることが大切らしですよー!

 

 

『自分がどうしたいのか?』を大切にする。

 

すべての人の目を気にする必要なんてない。

 

「自分が大切にしたいことを大切にする」

 

そんなあなたを、好きでいてくれる人だけを幸せにできたらもっと豊かな人生を送れますね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

追伸

よかったら、メールマガジンにご登録しませんか?
もちろん無料でいつでも配信解除できます。

メールアドレスのご入力だけで、カンタンにご登録できますよー。

無料メールマガジンご登録フォーム
メールアドレス

 

 

 

Follow me!

あわせて読みたい

ご依頼はこちら

「事実婚契約書」「事実婚の遺言書」の作成は、当事務所にお任せください!